知的財産コンソーシアム事務所

知財業務代行・知財業務支援・知財戦略・特許出願・商標出願は
知的財産コンソーシアム事務所へ

HOME > 事務所概要

事務所概要

事務所理念

当事務所は5つの理念をもって仕事に取り組んでいます。

  • ◎お客様との信頼、関わり合いを最も大切にします。
  • ◎丁寧で誠実な対応を心がけます。
  • ◎お客様に満足いただける仕事を追求します。
  • ◎サービスの質を管理し、向上のための提案をします。
  • ◎我が国が世界に先駆けて質の高い知的財産を創出できるよう下支えします。

知的財産コンソーシアム事務所について

幅広い分野に対応可能

特許(情報処理・通信・電気・機械・化学・食品・医療・バイオ)、商標、意匠、著作権、知的財産コンサルティング、特許文書の翻訳など、幅広い分野の知的財産サポートに対応することができます。

質の高い知的財産支援

お客様との信頼、関わり合いを最も大切にし、幅広い視野による提案により、お客様のニーズを的確にとらえ、迅速かつ質の高い知的財産支援サービスを提供しております。

◎お客様のアイデアの的確な把握
コミュニケーション能力の高い弁理士がお客様のお話しを直接伺うことで、お客様のアイデア、ニーズを十分に理解し、的確な知的財産権の獲得をご提案いたします。
◎費用対効果の高い出願戦略
出願費用を削減しながら質を維持した出願を実現できれば、市場において自社の事業を優位な立場で展開できます。競業他社に差をつける出願戦略をご提案します。
◎特許戦略の立案
お客様の依頼により、出願済みのお客様の特許出願の内容と他社の関連出願の内容を対比し、他社に出願されていない未開拓な技術分野をご提示します。
◎3つの知的財産権による保護の提案
プログラムやデジタルコンテンツのなかには、特許権による保護は難しくても、著作権や商標権による保護を受けられるものが存在します。当事務所は、対象の内容を十分に検討し、適切な知的財産権による保護が図れるようにご提案します。

弁理士はサービス業

弁理士は特殊な専門職のため、小難しいイメージがあるかもしれませんが、要は、知的財産権に関する手続きの代理業務です。
つまり、依頼者の方の話をよくきき、依頼者の意思を手続きの上で最大限に反映させることがとても大切なため、高いコミュニケーション能力が求められます。弊所の弁理士は、フランクで、親しみやすい性格の持ち主ばかりです。弁理士はサービス業であるという考えのもと、常に依頼者の話をよく聞き、親切・丁寧な対応を常に心がけています。

事務所概要

名称 知的財産コンソーシアム事務所
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-6-5丸彦ビル4F アクセス>>
TEL/FAX TEL:03-5642-2281  FAX:03-3661-7108
代表者 渡部 仁
設立 2011年12月

お問い合わせ

03-5642-2281

info@patent-c.jp

ご相談・お問い合わせフォームへ


ページ
TOP