知的財産コンソーシアム事務所

知財業務代行・知財業務支援・知財戦略・特許出願・商標出願は
知的財産コンソーシアム事務所へ

些細なことでも、いつでも相談できる 知財戦略に卓越した弁理士チーム

音商標(サウンドロゴ)の商標登録始めました!ブランドPRの幅が広がります。

弁理士紹介

【弁理士】渡部 仁(Hitoshi Watabe)お客様が知的財産を活用し、利益上昇、事業発展という目標に導くことこそが私の使命です。

情報処理・通信・電子、電気制御の技術分野、商標・著作権分野に高い専門性があります。

【弁理士】相原 礼路(Reiji Aihara)大切にしていることは「お客様の悩みをお客様以上に考えること。」

バイオ分野・化学分野・食品関連の発明、医療機器、製造装置などの機械類も得意分野です。

お客様の声

株式会社バイトルヒクマ様

個別の案件でなくどうしていけば会社全体が知財戦略に取り組めるか? これを考えてくれるところが一番良いですね。

詳しくはこちら

Pick Up Contents

【営業サポート】特許商品や特許ライセンスの営業展開をサポート。

特許商品や、特許ライセンスの新規営業先の開拓など、特許を取得するだけでなく、特許取得後の営業展開もサポートいたします。
詳しくはこちら

【知財部門アウトソーシング】アイデア創出会議、出願管理まで丸ごとサポート。

知財について何から手をつけてよいのかわからない。」そんな企業様の手足となり、知的財産を守り、企業経営における知的財産の有効活用をサポートいたします。 詳しくはこちら

【拒絶理由通知等対応】複数の専門家の意見を聞きたい企業様。

拒絶理由通知に対して「他の弁理士の見解を聞いてみたい」という企業様、お気軽にご相談下さい。詳しくはこちら

特許の本当の活用方法。

特許庁の調査によれば、特許を活用する企業は、知的財産を活用しない企業よりも営業利益が3倍も高いという事実があります。 当事務所では、御社の知財戦略を踏まえた特許取得をサポートいたします。
詳しくはこちら

ブランドを守るつよい商標出願とは。

商標には、弱い商標と、強い商標があります。当事務所では、単に商標を取得することは行っていません。御社のブランドを守る為、法理上強い商標のかたちをご提案いたします。
詳しくはこちら


ページ
TOP